sakura8

「春は桜、夏は星、秋は満月、冬には雪。
それさえあれば酒は充分美味い
それでも酒がまずいってんなら
手前の心が病んでる証拠だ」

昔の人もこう言っているので、高知城へお花見にいってきました。
sakura
といっても、酒を飲みながらではなく、散歩花見です。
空も晴ればれとしていて、桜の桃色と、空の水色がとても清々しく、キレイでした。

昨年のいまごろは、ほぼ散っていたように記憶しているんですが、今年はなかなか暖かくならず、桜の見頃も1週間程度ずれこんでいるようです。
この日は、かなり風が強くて、びゅーびゅーと吹くたび、花びらが舞っていました。
sakura4

sakura3

sakura2

sakura7
毎年咲いているのに、毎年見るたびに「きれいだな」と思える桜って不思議。