この記事はつくり話です。 うちの夫はどんな女性が好きなのかなあ?と、尋ねてみる・・・・ああ、女性とは異なる、いわば男性としての夢の国は、どうなっているんだろうか・・・?と・・・ たとえばシャラポワでいっぱいの温泉に夫が掃除人として入ることであろうか・・・ たとえばレースクイーンでいっぱいのエレベーターにギュウギュウに詰め込まれながら移動することか・・・・ 世の中には下着が好きな男性もいるらしいが、アナタは、たとえばレースの下着がすきなのか? いえいえ、僕は下着などに関心はない・・・・ 股間に穴の開いている下着(?!)や脱がせやすい下着ならよいかもしれないが 何もはいてないのが一番に決まってるだろ スパムメールを読み上げれば、ナニ、そんないいお話があるの? ああ、それはたとえば女子高生でいっぱいのお風呂でお背中を流す仕事に従事することか・・・・・・ たとえば若いOLでいっぱいのオフィスでたったひとりの男性職員としてチヤホヤされることか・・・・ ・・・美女がいると見るのは男として当然のこと、見ると「ラッキー」って思うよ ・・・薄着の女性がいるとつい見てしまうのは男として当然のことで、パンツが見えたらやっぱり「ラッキー」って思うよ・・・ 据え膳だって、ラッキー・イタダキマス・ゴチソウサマだよ・・・・ ・・・同窓会に行ってロマンスは欲しいのか? いえいえ僕と同じ年齢のオバサンには興味ない 妻は永遠に出会った頃のまま、25歳なんだ、妻は加齢しないんだ、そういうことにしている、妻老け込むな、妻加齢するな、妻はどうぞ若い女のまま、バカバカしいほどの夢を見ていなさい、妻は現実的なことを言ってはならぬ、妻は若い女のままでいなさい、茶髪にしなさい、若い女の友人をたくさん作ってつれてきなさい、あ、メシは作りなさい、掃除もしなさい、オカエリナサイと出迎えなさい・・・・ ・・・・それにしても君の友人にはなぜ山田優みたいな女性がいないんだ そう、黒ヒョウみたいな女性が好き、痩せてる女性が好きさ でも やっぱりあまり細くないほうがいい、 締まっている女性が好き でも やっぱり触ると柔らかい女性が好き GIDの番組を見れば、女性として生まれ男性としての心を持っている方で今は男性として生きている方には ぐっとくるようだ しかし 男性として生まれ 女性の心を持っている方で、今は外見も女性となっている方には ぐっとこないようだ  厚化粧だって整形手術だって それで綺麗になるならいいじゃないか、そういう技術が何のためにあると思ってるんだ、どんどんやればいいじゃないか  人間には 中身などない 人格など ない 女子高生は興味あるけど中学生以下はぜんぜん女性として見られない あんなの 昔はみんな子供は裸で歩き回っていたし 子供なんて色気も何もない 汚いカッコして 青っ洟たらしているだけ 小児に性的な興味があるひとなんて オカシイ! ・・・ダイエットなどするな、苦労してやせるな、自分をいじめるな、いつも綺麗でいなさい、病気するな、いつも元気でいなさい どうか必死にダイエットなどするな、綺麗になるための努力をするな、いつも笑顔で綺麗でいなさい、白髪染めなさい、 日本人より外国人が好き、中国の女性の長い黒髪が好き、西洋人の金髪も好き、たどたどしい日本語が好き、芸能人ではインリンもユンソナもビビアンスーもみんな好き、なぜか優香も好き、アムロナミエもタイプなよう、南方系の濃い顔が好き、噛み付きそうなきつい女性が好き、だけど同じ顔なら外国人が好き 自分の容姿など考えたことはない、なにしろ自分では見えないからな ・・・そんな僕の一番の夢は中国の皇帝になることさ 妻は3000人居て、その妻を好きにできるのさ (・・・そんなに居たら、すべての人を覚えられないじゃん・・・) 覚えられなくてもいい、みんな数字で呼ぶのさ、一生のうち一度も出会わない妻がいるのさ、もちろんみんな美女だ、 (・・・なんで中国なの?北朝鮮とかじゃダメなの?) 北朝鮮じゃ人数が少ないからね! ◆上記はわたしが頭の中で作ったフィクションもかなり含まれております・・誇張もしてあります・・・・・。 いろいろな本を読むにつけ、やっぱり男性の欲望のかたちは女性とは違うなあ・・・と実感しております。 正しいロリコン、というのは成立しえるのだろうか?そんなことも、よく考えます。 いろいろなことについて思うのですが、正解はなくて、みんな危ないバランスの上に成り立っていて、どっちかに過ぎるといけませんね。研究と臨床とか、家庭と仕事とか・・・・いつも同じ状態ではなく、ゆらゆらしながら、なんとか時を過ごしているのでしょう。 夕暮れの川べり、ファンタジーや、希望が、ひとを支えているのを、みました。 ◆メルマガ26号、発車しました~。希望者はHQL01005@nifty.ne.jpまで(すべて半角に)どうぞ~。 ♪